浅井の営業論

売れぬなら、売れるまで耐えようホトトギス

助けて~新卒の離職が止まらない!!!


せっかく採用に時間とコストを投資して、新卒を採用しても、3カ月から9カ月で離職してしまう。

どこの企業も抱えている共通の悩みです。特に営業会社での新卒の離職率は、びっくりするほどではないでしょうか。

新卒30人が入社して、一年後に10人しか残らないなんて話もザラです。離職率は中途採用者の比ではありません。なぜ、このような事態になってしまうのでしょうか。

まず、問題があるのは採用です。
採用の時に、現状の厳しさや実際の業務について、あまーい説明しかしていない場合に、こうしたことが起こり得ます。

新卒は夢を膨らませて入社してきます。それなのに、聞いた話と違うとなれば、裏切られた気持ちでいっぱいになり、結果として離職という選択肢を取ってしまいます。

採用の時に、良い点だけではなく、悪い点も含めて伝えておくことが大切になります。お客様にもメリットだけではなく、デメリットも伝えることで、信頼を勝ち得るのと同じことです。

もうひとつの問題があります。

それは、ほっぽらかしだからです。「いやいや、うちの会社は徹底した教育をしています」。もしそのように思うのなら、すでに問題です。

教育をしていれば、ほっぽらかしではないというのは横暴です。根本的な問題は、上司のリーダーシップにあります。これはマネージメントの問題ではありません。

人は共感し、好意を寄せる人、影響力を感じる人に惹かれます。教育で共感や好意は生まれても、影響力が勝手に生まれるわけではありません。

新卒が影響力を感じるリーダーや上司がいれば、確実に離職を防ぐことができます。

成功や結果を出し、認められたい、褒められたいという欲求が、離職を無くすためには無くてはならない感情なのです。

新卒の離職が止まらない。そんなときは、新卒の教育ではなく、理念に基づいた採用と、マネージャー層の育成に力をいれるべきです。

 

浅井隆志

 

離職率が53.6%から13.7%に劇的改善!
セールスの学校 新入社員研修はこちら

急成長ベンチャーから超大手が導入!
セールスの学校 営業研修はこちら

お陰さまで15,000部超ベストセラー
検討しますを言わせない営業術 購入ページ

31,500円のセミナー動画を無料公開中
検討しますを言わせない営業術 動画ページ

事例からビジネスを速習できる!
浅井の無料メールセミナーはこちら

業界の成功者から学ぶ 対談シリーズ
ビジネスマンよ大志を抱け 特集ページ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

浅井の営業論 © 2013 Frontier Theme